カート
ユーザー
SEARCH
ITEM
CATEGORY
GUIDANCE
啄ばみ鳥バルボディンプレート-antique french barbotine plate
    
14,040円(税1,040円)
                                 
各オプションの詳細情報
啄ばみ鳥バルボディンプレート No.1
啄ばみ鳥バルボディンプレート No.1
14,040円(税1,040円)
啄ばみ鳥バルボディンプレート No.2
啄ばみ鳥バルボディンプレート No.2
14,040円(税1,040円)
啄ばみ鳥バルボディンプレート No.3
啄ばみ鳥バルボディンプレート No.3
14,040円(税1,040円)
FR018903
啄ばみ鳥バルボディンプレート-antique french barbotine plate
  
14,040円(税1,040円)
  
品 番■ FR018903
サイズ ■ w212 d212 h25
買付国■ FRANCE
推定年代■ 19世紀初頭から半ば
素材■ Porcelain
配送■ ヤマト宅急便 80サイズ
在庫場所■ ショップ
※撮影時のディスプレイ小物等は商品価格には含まれません。
※ご購入の前に一度こちらをご覧ください→ご利用ガイド

淡いミントシャーベット、ターキッシュブルー釉薬の中番いの鳥が見合って離れず。風雲渦巻くシノワズリーなリム枠装飾に囲まれた木の実啄む二羽の鳥のこのモチーフはフランス国内マヨルカの焼き手、様々な窯元に依り作製された。きっと版権など取らなかったデザインなのでしょう、この3枚も二手の窯元によるもの。内2枚はハートのエンボス刻印、1810年から1889年パリの陶工ジョルジュ・プル作。この人物はフランス ルネッサンス期の陶芸家ベルナール・パリッシーの田舎風土器再現に尽力した一人。パリッシーウェアは英訳"自然のままで"と訳せる程あたかもお皿の上に魚介が生きているかの様に立体表現された「飾り愛でる」為の器。もう一枚は角笛のエンボス、19世紀に入ってからのシャンティイ窯作だとは思いますがはっきりとは分かりません。見込みの直径はw130mmです。いずれも壁掛け用金具付き、そのままご配送させて頂きます。

No.1  13,000円+tax












+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

No.2  13,000円+tax
背面壁掛け金具の一辺に麻紐が巻かれております。
リムに欠けが御座います。










+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

No.3  13,000円+tax
背面金具の掛かりに依りリムに釉薬の剥がれ、欠け跡が御座います。










この商品を購入する