カート
ユーザー
SEARCH
ITEM
CATEGORY
GUIDANCE
写実艶と色を留める-antique opaline glass vase
                     
S O L D
                                 
FR0181026
写実艶と色を留める-antique opaline glass vase
    
S O L D
 
品 番■ FR0181026
サイズ ■ w80 d80 h70
買付国■ FRANCE  
推定年代■ 1918年から1922年
素材■ Glass
配送■ ヤマト宅急便 60サイズ
在庫場所■ ショップ
※撮影時のディスプレイ小物等は商品価格には含まれません。
※ご購入の前に一度こちらをご覧ください→ご利用ガイド

鋭い棘を持つアザミの質感や光沢帯びた艶とマットな色を美しく表現している。1918年から1938年の間ベルギーにガラス工房を設けていたPierre Jostに依るオパリンガラス花器。途中工房を移設するまではリエージュ地域圏のDohainにあった為底面刻印に地名を残している。アザミ全体はシックな葉色の濃淡が付いたハンドペイント、その横、斜めにフランス ナント直下のリゾート地Les Sable d'olonne-サーブル=ドロンヌの文字は転写か或いはスタンプかと。地域興盛の記念品?乾いた土地でも強く根を張るアザミが乳白ガラスに浮かび上がって只お水を張るだけでも清々しい。もくもくした口元デザインで正面一番背が高いアザミのお花近くの口元裏側になぞる指に当たる程度のチップが御座います。口径は60mmです。