カート
ユーザー
SEARCH
ITEM
CATEGORY
GUIDANCE
白釉と文字に目が止まる小さな器-antique pottery ointment pot
                     
S O L D
                                 
FR0181102
白釉と文字に目が止まる小さな器-antique pottery ointment pot
    
S O L D
 
品 番■ FR0181102
サイズ ■ w37 d37 h45
買付国■ FRANCE   
推定年代■ 19世紀
素材■ Pottery
配送■ ヤマト宅急便 60サイズ
在庫場所■ ショップ
※撮影時のディスプレイ小物等は商品価格には含まれません。
※ご購入の前に一度こちらをご覧ください→ショッピングガイド
ご配送、お支払いについて

1800年から1850年に販売された眼科治療用の軟膏入れ、小さいサイズなのも頷ける。古く1764年にフランス セビエの町にあった薬品店の未亡人 ヴーヴ・ファルニエ夫人の頭文字を取ってV.Fと標章された製品。高台が付いたぐい呑の様な形でオランダ デルフト陶器のアルバレロ型の内の時代が新しい部類と言える。滑らかに沿う銀白釉にうっすら走る貫入の景色が見てとれる。口径はw28mmで、器の深さは約h22mmです。